FC2ブログ

大鍬鍛道

オオクワガタ飼育記録をメインに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クワガタのおふとんモニター当選

今回は「いび森林資源活用センター協同組合」様のサンプルモニターに当選したので、その使用感など綴りたいと思います。
リンク先→いび森林資源活用センター協同組合様

クワガタのおふとん

画像の状態で、段ボール箱を開けた瞬間、ヒノキ・杉のいい香りが漂います。
クワガタを眺めて癒されるブリーダーの方は多いと思いますが、ヒノキと杉のいい香りで更に癒されると思います。

先ず、クワガタのおふとんは、細粒・粗粒・3種混合(細粒・粗粒・鉋くず)・微粒+ミニペレットの4種類があります。
細粒と粗粒はウェットタイプとドライタイプが選べます。3種混合はウェットタイプのみ。微粒・ミニペレットはドライのみです。

我が家では、いび森林資源活用センター協同組合様の「クワガタのおふとん 粗粒ドライタイプ」を、米袋(XLサイズ)で購入して普段使用しております。
普段使用している粗粒は、転倒防止材を入れなくても、クワガタが転倒しにくいタイプで重宝しております。
また、あの嫌なコバエやダニに悩まされることもなくないました。

今回、他のタイプの細粒や鉋くずも入っている3種混合タイプをモニターとして頂きました。
3種混合タイプだと細粒も入っているので、冬場の冬眠時に保温性がいいのかなと思っております。

我が家は12月になり、オオクワガタ達も冬眠に入ったのですが、パラワンとスマトラが1ペアずつが冬眠せず、発泡スチロール温室で飼育しております。
先日、ご紹介したsora家より嫁入りした「おシルちゃん」も今年は越冬させずに温室で生活しております。
早期羽化個体なので越冬させずに、栄養のあるものをたっぷり食べさせ、来春の産卵に備える考えです。

先日、クワガタのおふとん粗粒を交換したばかりなので、来週にでも使用レポを上げたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/05(火) 21:37:57|
  2. クワガタのおふとん
  3. | コメント:0
<<2018種親② | ホーム | 冷温室制作①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SKK

Author:SKK
大型オオクワガタの血統ブリーダーです。

yasukong様のプライド『能勢YG血統』を正しく受け継ぎ正しく次世代へ伝える『能勢YG正伝』を目指しています。

能勢YG血統を作られたyasukong様の個体を種親にブリードしております。

どうぞ、宜しくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自己紹介 (1)
種親紹介 (3)
2018種親 (3)
ブリードライン (1)
2018年ブリードライン (1)
虎の穴 (3)
飼育用品 (2)
クワガタのおふとん (2)
冷温室制作 (3)
2018年ブリード記録 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。